資料作成は、オンラインアシスタントを活用しよう!

資料作成は、オンラインアシスタントを活用しよう!

資料作成は、オンラインアシスタントを活用しよう! 640 427 source

資料作成は地味な業務でありながら、多くの時間と手間がかかります。関連のある資料を集めて内容を把握して整理し、目的に沿う情報をピックアップ、さらに見やすく、わかりやすく編集するといった手間がかかります。
また、コロナによる影響でオンラインでの研修やセミナーが増加し、オンラインでもわかりやすく伝えることができる資料作成の需要が高まっています。
資料作成をオンラインアシスタントに依頼することで業務を効率化でき、営業やマーケティング、新事業などのより優先度の高い仕事にスタッフの時間を充てることが可能になります。今回は資料作成をアウトソーシングするメリットについて取り上げます。

時代のニーズにあったオンラインアシスタントのメリット

ビジネスを拡大中の会社や起業したばかりの会社では、人手が足りなくなるリスクを抱えています。人材不足を速やかに補えるのが、オンラインアシスタントサービスです。

日本ではリモートワークの導入が話題になっていますが、オンラインアシスタントもリモートワークの1つです。オンラインで素早く仕事を依頼して、優秀なアシスタントがインターネットを介して会社のバックオフィス業務をサポートします。

昔から業務の一部を外注するシステムはあったものの、距離があるとスムーズな業務のやり取りが課題となっていました。しかし今はインターネットが浸透していますので、わざわざ距離のある会社まで行かなくても遠隔作業を行い、業務を完了させることができます。

繁忙期に応じて人手を確保

繁忙期だけ必要な人材が欲しい場合でも迅速な対応が可能です。企業のニーズに合わせて人員の増減ができるのも、オンラインアシスタントサービスの魅力です。導入スピードが速いのが特徴で、急にバックオフィス業務を行うスタッフが必要になった場合も迅速に対応できます。

クラウドソーシングも発注業務の幅が広く固定費がかからないという側面を持ちますが、クオリティが一定ではないという問題があります。しかし、株式会社トーイングウーマンが運営するオンラインアシスタント「source」であれば、実績のある優秀な人材を採用しているので、スタッフのクオリティが保たれています。時間とコストを抑えて会社の業務効率を向上できるオンラインのアシスタントサービスは、現在の日本において必要とされているサービスです。

人材確保とコスト削減

オンラインアシスタントのサービスには様々なメリットがありますが、人材確保とコスト削減という、メリットも1つに挙げれらます。
実際に採用する場合のことを考えてみてください。
まず、新しく事務員を雇うと、まず採用するために準備が必要になります。
そして、募集のための資料を作成し募集する媒体を選び、応募者との連絡や面接などの手間がかかります。
それらの手間と人材募集の費用は、オンラインのアシスタントサービスを利用することで、削減することができます。

また、オンラインアシスタントは、実績のある優秀なアシスタントを採用しているので、新人研修やトレーニングなどが最小限に抑えられ、すぐに業務を行ってもらうことができます。
優秀な人材は、派遣やパートという形で雇用することもできますが、仕事をしない場合でも固定費が発生します。一方オンラインのアシスタントサービスは、仕事の増減によって人材を確保することができます。以上のようにして採用コストや不要な固定費の削減につながります。

オンラインアシスタントのブログ:資料作成を依頼するならオンラインアシスタントを活用しよう!

具体的なサービス内容

株式会社トーイングウーマンが運営している「source」は、料金が安価で人気があるオンラインアシスタントサービスの1つです。また、優秀なスタッフが多数、在籍していますので、あなたの会社のバックオフィスの即戦力になります。

オンラインアシスタントの「source」が行っている業務内容の一部をご紹介します。
営業・社内サポートの業務では、提案書の体裁整備、原稿の誤字脱字チェック、紙資料のデータ化、パワーポイントフォーマット編集、ネット・電話でのリサーチ、クライアント人事情報確認、新聞紙面ピックアップ、映像や音声のタイプアップ、データ入力、infoメールチェックなど業務を行います。

資料作成の中でも不動産関連の資料作成では、物件リストのシート作成 、自社マイソクの新規作成 、自社マイソクのデータ変更、物件リストへの情報転記、自社マイソクの作成、簡単なHP物件の入れ替え更新、図面作成、賃貸物件のデータ収集とHP反映、レインズ、賃貸管理会社からの情報抽出などを行っております。

多言語にも対応しており、海外とのやり取りでメール翻訳、専門文章の翻訳、海外サイトを確認してのリサーチ、海外の飲食店やホテルのリストアップなどが可能です。

その他、経理事務なども多数、業務を受託しております。詳しい内容については、コチラからお問合せください。

オンラインアシスタントの「source」は、バックオフィス業務をスムーズに代行するために、Basicソース、Full timeソース、petitソースの3つのプランをご用意しています。

  1. ベーシックソース:月に65000円
    リーズナブルな料金設定になっています。
  2. フルタイムソース:月400000円
    実働時間は160時間です。
  3. プチソース:1.5時間5000円
    細かなニーズにも対応しています。

バック業務の資料作成に関して、オンラインシスタンとの活用方法をお伝えしましたが、いかがだったでしょうか。
会社のバック業務は、いろいろな業種で幅広くありますが、オンラインアシスタントは、さまざまな業務に対応しています。オンラインアシスタントを利用して、コア業務に専念できる環境を作ってみるのは、いかがでしょうか。

オンラインアシスタントの「source」では、無料トライアルをお試しいただくことができます。
検討中の方や興味のある方は、お気軽にお問合せください。