オンラインアシスタント

スキルも”シェアリングエコノミー”

a98fe03369c2c5632448bca34abbd403_s

 

有形無形の遊休資産を貸し借りできる「シェアリングエコノミー」と呼ばれるサービスが
欧米を中心に広がりを見せる中、日本でもAirbnb(エアビーアンドビー)、
Uber(ウーバー)という名前、よく聞くようになりましたね。
Airbnbの出現で、旅館業法という制限がかかることを、初めて知りました。

また、宿泊所だけではなく、ファッション、車、習い事、駐車場、あらゆるサービスが
展開され始めています。
ソーシャルメディアの環境整備が整った為、物、お金、サービスの交換や共有など、
物の貸し借りや購買活動が今までとは異なる形で成立しています。

個人のスキルも例外ではありません。
遊休資産である女性のスキルを、シェアリングエコノミー

オフィスに着席せずとも完了できる仕事は、オンラインアシスタントという形で
全国、全世界に存在する能力を、まるで、隣の席に居るかのようにシェアして
活用することがでるのです。

シェアリングエコノミー、まだ新しい言葉ですが、勢いをもって浸透していきそうですね。
========================
トーイングウーマンのWebサイトはこちら
https://towing-women.com/

-オンラインアシスタント
-,