トーイングウーマンの想い

トーイングウーマンでは、
一般的とされていた出社して仕事を行うワークスタイルを見直し、スタッフはテレワークで仕事を進めます。

そのため、自宅や都合の良い場所で作業を進める事が可能となます。

結果、多岐にわたる女性の状況へ対応し、雇用を生み出す事ができるため、
再度、社会で女性が活躍するために、下記のような目的を果たしていく事が可能となります。

  • 女性の社会復帰支援
  • 仕事と家庭の両立
  • いかなる居住環境(地方にいるなど)でも仕事を供給
  • 再雇用の為のブランク穴埋め助走
  • Iターン・Uターンした女性への仕事供給

様々な事情で、退社せざるをえなかった女性。
どうしても長時間家を空けることができず、働きに出ることができない女性。
生活の状況に合う仕事が、近隣にみつからない女性。

女性を取り巻く環境が多岐にわたる現代社会で、仕事をしたい、
そして、仕事ができる能力も健康も持ち合わせている女性が、全国にいます。

今のライフスタイルを大きく崩さずに仕事をし、稼ぐ。社会活動をする。
それは、ワークスタイルの変革で叶えることができます。

ネットワークが確立されている今、専門的な技術や知識が無くても、
在宅で出来る仕事は限りなくあり、会社へ出勤せずに仕事をする環境が整っています。

仕事をし、少しでもゆとりのある生活をおくりたい。
自由に使えるお金を手にして、自分に自信や誇りを持ちたい。

このような状況や精神状態を望む女性たちと共に、社会活動を進めます。

2016/07/06